【猫 飼育 豆知識】ねこのトイレは汚い・臭い?快適トイレへの道教えます!

ネコのトイレは汚い・臭い?快適トイレへの道教えます!

猫イラスト

 

ねこのトイレとは!

ネコは好きだけどねこのトイレは家の中に置きたくないわ~。

ネコのトイレは掃除が面倒でいや~。

トイレは外でしてきて欲しい!

 

ネコのトイレ事情は家庭によって様々。

人間用のトイレで用を足す猫ちゃんの動画を見たことありますが、そうしてくれたらすごく楽!ですよね~

しつけの方法教えてほしいです(笑)

 

ネコは綺麗好き。

汚いトイレは嫌い。

 

「早く掃除してにゃ!」

ときっと用を足した後に思っているはず・・・

 

でも、トイレを目立つ場所に置きたくないと思うがゆえに隅の方へ置くと掃除がおろそかになりがち。

 

じゃあどうすればいいの~~!?

 

今回は快適トイレの作り方を一緒に考えていきましょう。

 

まずはトイレを置く場所を考える

 

1番悩むのがこれ。

トイレを置く場所です。

 

ネコは綺麗好きなのでネコのご飯近くは嫌がるようです。

あとは落ち着いて出来る場所がいいですね。

気にしない猫もいるみたいですが(笑)

 

人間の都合で考えると

臭いがこもらない為や衛生上の問題から風通しが良い場所が好ましいです。

掃除がしやすいけれど、人間の生活エリア(特に台所や食卓付近)にあまり近くない方が良い。

など。

 

トイレの形を選ぶ

猫トイレ

最近はネコトイレの形も色々あります。

丸見えの箱型タイプ、屋根が付いたドームタイプ、壁は高くて天井がないハーフドームタイプ、

ドームタイプ入り口に蓋が付いたものなど、本当に様々な形やタイプがあります。

 

どれを選んだらよいのでしょう1?

 

それぞれに長所短所があると思います。

箱型タイプは汚れているかどうか一目で分かり掃除も楽ちんです。

でも残念ながら良く砂がこぼれます・・・

 

砂がこぼれない様に進化したのがドームタイプ。

確かに砂はこぼれないですが短所は掃除が面倒・・・

臭いもこもるし個人的にはあんまりおススメしません。

汚れているかどうかも分かりにくいので掃除のタイミングも難しいです。

 

ハーフドームタイプは良いとこ取りしているので、1番使いやすいかもしれません。

トイレの砂がこぼれるためにいろいろ工夫しますが、どうしてもちょっとは肉球に挟まって出てきちゃうんですよね(笑)

 

トイレに入れる砂を選ぶ

猫すな

 

 

 

ネコ砂もほんとーーーーにたくさん種類があります!

 

紙で出来たものからシリカゲルやゼオライト、木製、最近はシートで済ますタイプも。

消臭目的でお茶成分やコーヒー豆などが含まれることもしばしば。

 

迷います・・・

 

私もいろいろ試してみました。

臭いが少ないもの、こぼれにくいもの、固まりやすいもの、捨てやすいものなど。

 

まずは色々使ってみてください!

それぞれ環境が違うので、ペットショップやホームセンターのネコ砂コーナーで「うーん」と時間をかけて悩んでみてください。

 

あと、使用済みのネコ砂を捨てる方法も、選ぶ重要な要素です。

燃えるゴミで出したいのか、埋め立てごみか、庭に埋めるのか・・・

 

あなたのご家庭に合ったネコ砂選びをしてくださいね。

ネコのトイレ選びは健康管理への道

 

 

トイレというと人間でもネコでも近づきたくないものです。

でも、ネコも人間と同じで排せつ物は健康のバロメーターです。

 

真っ最中や掃除のときにしっかりチェックしてあげてください。

病気の早期発見につながります!

そういう面からのトイレ、砂選びも大切ですね。

 

まとめ

 

1.まずは、トイレの置く場所を考える

2.次に、ご家庭とネコに合ったトイレ選びをする

3.お店のネコ砂コーナーに行って「うーん」と悩む

4.最後に、トイレ掃除で猫ちゃんの健康をチェックしよう!

 

ネコのトイレで色々悩みますが、ネコにとって快適なトイレはきっと人間にとっても快適なハズです。

トイレ選び、楽しんでくださいね。

 

ただし、ネコの個性やそれぞれの環境によってベストな選択は違うと思うので、よく相談してくださいね。

 

目次(サイトマップ)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ